読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

靖国爆発音事件、韓国ネットの反応も両極端

まだ、犯人と確定しているわけではないですが、この逮捕に関する韓国NAVERの反応はいかに?

 韓国NAVERでは、このニュースが上がった時点では、

news.naver.com

「後世に愛国者として残る方ですね。」

「爆発させて何が悪い」

抗日戦士だから支援しよう」

などという、自分のレベルの低さを全国に露呈する右よりの人間がコメントを残しています。

 

しかしながら、徐々に良識のある方々がコメントを書きはじめています。

일본이 아무리 싫어도 이건 아니지... 암튼 공정한 수사 부탁한다」

(日本がいくら嫌いでも、これは違う。とにかく公正な調査をお願いします)

젊은 애들이 착각하는게 있는데 테러는 애국이 아니라 나라망신이다.」

(若い人たちには勘違いしている人もいるが、テロは愛国ではなく国の恥だ)

저놈이 진짜 범인이라면 완전 개 정신나간넘이네.」

(そいつが本当に犯人なら、完全にイカレてる)

 

恐らく過激な発言をしているのは、若い世代なのでしょうが、本当に物事の一面しかみれない子たちが多いようです。

爆発音がしたが、人に被害がなかったのが救いで、もし誰かが被害にあって亡くなっていても同じことが言えるのでしょうか。

世界的にISの自爆テロ行為などでテロに対して関心が高まっている中で、やってることは同じだと認識できないのでしょうか。

 

ぜひ、日本、韓国という狭い枠ではなく世界的な視野で見たときに自分の発言が正しいのかという視点を若い世代には持ってほしいです。

 

そもそも、その国のことを知らずにマスコミなどの第三者からの情報だけで判断するのは非常に危険。自分でその国に行って、経験した上での発言ならまだいいですが、その国に行ったこともないのに踊らされるというのはいかがなものでしょう。

 

これはどの国にも当てはまることですが、ネットという情報過多の時代に自分で見て判断するということができずに意見を言うというのは残念です。

 

あまりに個人的に悲しく思ってしまったので、書いてしまいました・・。

広告を非表示にする