ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

買う人いるの?悪趣味なスピーカー

“デザインした人の身は大丈夫なのか”と、
心配してしまうような人物を題材とした100体限定の胸像スピーカーをご紹介します。

 大物政治家の頭がスピーカーに!

胸像の頭がスピーカーになってしまった政治家は、ロシア大統領プーチン北朝鮮の第一書記キム・ジョンウン、鉄の女と呼ばれたイギリス初の女性首相サッチャーの三人。

f:id:enjoy_japan:20160329173602j:plain

製作したのはロシア人アーティストのPetro Wodkins。
各国のメディアから取り上げられ、世界中に名を馳せる芸術家でありパフォーマーです。

胸像スピーカーの仕様は?

胸像はBluetooth内蔵スピーカーとなっていて、胸像下の台座は、Bluetooth 20Wのアンプ、頭部分のスピーカーには直径4インチのドライバー、位相反転装置が搭載されています。

f:id:enjoy_japan:20160329173635j:plain

胸像スピーカーは、スウェーデンで1体1体手作りされ、完成したものにはそれぞれ製造番号とサインがつけられているそう。

f:id:enjoy_japan:20160329173645j:plain

価格は?

限定商品のため全てオークションだったようですが、プーチンの製造番号No.1は6500ユーロ、No.100は4200ユーロ。
なんでしょう、限定100体で著名なアーティストの作品だからでしょうか。

買う人いましたね。

f:id:enjoy_japan:20160329173811j:plain

でも、私は面白いとは思うけど、購入まではいかないですね。

 

ソース元:Sound of Power

広告を非表示にする