ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

一人暮らしなら、こういうのはいかが?

変形といったらトランスフォーマーマクロス。ロボットの変形は、意外と興味ないのですが、家具のトランスフォームは好きかもしれません。海外のアイデア豊富なアイテムをご紹介していきます。

f:id:enjoy_japan:20151127124152j:plain

 ソファが2段ベッドにトランスフォーム!!

このソファはイギリスの会社であるBondonの製品。

f:id:enjoy_japan:20151127124235j:plain

こちら、なんの変哲もない普通の3人掛けソファに見えますが・・・

 

なんということでしょう!!

あっという間に2段ベッドになってしまいました。

f:id:enjoy_japan:20151127124332j:plain

1段目のソファは、はしご部分がデッドスペースになってしまいそうですが、

スペースの有効活用としてはとてもいいアイデアですね。

こちらのソファベッドの気になるサイズは?

ソファ時のサイズは、W2450、H760、D980

ベッド時のサイズは、W2450、H1470、D980

※マットからマットの間は、H670。上段マットの幅は690、下段は800となります。

 

価格については、リクエストフォームからの問い合わせとなります。

 

ソース

一人暮らしならこのベッド?!

たまに「大改造!!劇的ビフォーアフター」のリフォームでみる狭い家に最大限スペースを作るというのを見ますが、このベッドデスクもまさにそれ!

f:id:enjoy_japan:20151127124640j:plain

変形家具を得意とするカナダのExpand Furnitureの製品。
普段は本棚とデスクですが、金具を引っ張るとベッドが出現!!

しかも、パソコンなどは片付けなくても問題なし!
書斎とベッドルームを同じ部屋にしたいという方やデザイナーズマンションに住む独身の方にはいいかもしれませんね。

f:id:enjoy_japan:20151127124708j:plain

こちらの家具「ウォールベッドデスク」は、ベッドサイズとカラーが選べます。
ベッドはダブルかクイーンサイズ、材質(カラー)は、7種類の中から選択できます。

f:id:enjoy_japan:20151127124809j:plain

ウォールベッドデスクの気になるサイズと価格

サイズは、W2140、H1727、D864~1626(ベット時最大1626)。
デスク時は奥行き864。
価格は、5,595ドル(69万円前後)とちょっとお高いかもしれません。
また、完全受注制作となるため、納期は3ヶ月から4ヶ月前後となります。

 

送料のことも考えると購入するにはリスクが高そうですが、

イデアは狭い日本の住宅事情にもマッチしそうですね。

 

ソース:Horizontal Italian Wall Bed Desk | Expand Furniture

広告を非表示にする