ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

【韓国】キス気分を味わえるコーヒーとは?

韓国のデザイナーであるチャン・ウソクさんがデザインした人の顔の形のコーヒーのフタ。アイデアも面白いですが、意外に優れた機能を持っています。

f:id:enjoy_japan:20150928141419j:plain

飲むとき、かなりの恥ずかしさを伴いそう・・・

韓国を問わず、コーヒーショップで持ち帰りをする人はおおいはず。そんなテイクアウトコーヒーのフタを人の顔に変えてしまったのが、今回のウソクさんのデザイン。

下唇の部分に穴を開けることで、そこからコーヒーが飲めるようになっています。

f:id:enjoy_japan:20150928142002j:plain

キス気分を味わいたい独り身でも、これで飲んでいたらもっと悲しくなりそうです。

 

実際飲んでいるシーンがこちら↓

f:id:enjoy_japan:20150928142030j:plain

目をつぶっているのは意図的でしょうか?

f:id:enjoy_japan:20150928142057j:plain

それとも、このフタを使うと自然と目をつぶってしまうのか?

実は機能的には優れているんです!

普通のフタよりも、口に対しての接触面が多く、盛り上がった下唇の中央に穴を開けることで、飲みやすさも優れているんです。最初は口だけのデザインだったらしいんですが、デザインコンセプトが欠けていると思い、鼻と顔の表情をプラスしたそうです。

この結果なのか、非常に飲みやすいフタとして出来上がったようです。

 

もちろん、一番の理由は「性的欲求を満たすため」だったそうだが、そんなにさびしかったのだろうか・・・

豆知識

韓国のスタバは世界2位の値段の高さであり、日本のようにショートはなく、トールからの注文となります。アメリカーノはかなり薄く、日本の普通のコーヒーが飲みたい場合は、「오늘의 커피(今日のコーヒー)」をオススメします。

さらに、Hotと日本英語で言っても通じないので、「ハッ」または、「뜨거운것(トゥゴウンゴッ)」「따뜻한 것(タットゥタンゴ)」というと通じます。

また、アイスが通じない場合は、no Hot、「냉 커피(ネンコピ)」と言ってみてください。

コーヒーはコピという発音になります。

画像・素材元:Behance

広告を非表示にする