読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

脳みそが溶ける?グロいけどアイデア抜群のキャンドル&ホルダー

下の写真の通り、脳みその形をしていたり、耳や角の形をしているキャンドルを独特なホルダーに差し込むというハロウィンに最適なキャンドル&ホルダーをご紹介します。

f:id:enjoy_japan:20150907171658j:plain

 なにがグロいかって?もちろん蝋が溶けたときですよね

キャンドルホルダーの動物やガイコツの目の部分が空洞になっているのにお気づきでしょうか。脳みそに火をつけて、それが溶けていくと目に溶けたものがこぼれだしていきます。

最初はこんな感じ↓

f:id:enjoy_japan:20150907171820j:plain

ガイコツが涙を流し始めました。

溶けた映像がなかったので、ほかのも含めて見せることになってしまいますが、溶けると目からぶわーっと蝋が流れ出て、固まっていきます。脳は半分以上溶けていて、見た感じは結構グロそうです。

f:id:enjoy_japan:20150907172427j:plain

ホルダーとキャンドルは各3種類

キャンドルとホルダーは

・ガイコツホルダー&脳みそキャンドルセット

・シカホルダー&ツノキャンドルセット

・ウサギホルダー&耳キャンドルセット

以上の3種類があるようです。

f:id:enjoy_japan:20150907171708j:plain

f:id:enjoy_japan:20150907171717j:plain

f:id:enjoy_japan:20150907171719j:plain

色が違うキャンドルには、5種類の香りがついている

最初はただ色が違うだけなのかと思いましたが、それぞれアロマの香りがついているようです。

黄色はピュアコットン(匂いするのかな?)、

青はラベンダー、

白はバニラ、

ピンクはココナッツ(私が苦手な匂い・・・、日焼けオイルみたいな)、

黒はカカオだそうです。

f:id:enjoy_japan:20150907171722j:plain

作ったのは韓国のハンドメイド専門のブランド「ジャックス」

ジャックスは日常使う平凡なアイテムに新しい価値を付加するため、デザインを最優先にした個性的な製品を作る会社です。

さらに、工場生産では作れないディテールやクオリティを求め、ハンドメイドで作っています。

かなりこだわりを持って、面白い商品を作っているジャックスが売り出すキャンドル&ホルダーは、韓国で35000ウォン。今のレートでいうとちょうど3500円程度でしょうか。ちょっと高い気もしますが、ハンドメイドと考えると仕方がないのでしょう。

THE JACKS CANDLE

海外のクラウドファウンディングサービス「Kickstarter」で資金調達を行っていますが、こちらでは目標額の4倍を達成し、資金調達に成功しています。

IoTばかりが注目されがちですが、必要かどうかに限らず、こういう日常に新しさを与えてくれる製品というのがもっと出てくるとうれしいです。


Scented Crying Candles by The Jacks - YouTube

画像・素材元:Kickstarter