読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

片手で支えるのきついだろ!!タブレット用自撮り棒

自撮り棒の元祖は日本で誕生したといわれていますが、日本に来る韓国人観光客や中国人観光客が使っているのを見て、日本でも話題になったのは皆様もご存知かもしれません。

最近は女子高生を中心に自撮り棒が使われているようですが、普通スマホ使用ですよね。何を思ったか海外にてタブレット対応の自撮り棒が発売されたので、簡単にご紹介します。

f:id:enjoy_japan:20150401114444j:plain

 

 

f:id:enjoy_japan:20150401113654j:plain

どんな仕様?

写真はiPadをストラップで固定している写真ですが、ストラップはゴム製でサイズは調整可能となっています。棒部分は別となっていて1/4インチのサイズで三脚用のマウントをストラップの接合部分にドッキングさせます。

自撮りしている自分たちの表情を見るには大きな画面というのは見やすいでしょうが、結構恥ずかしいですよね。。。

 f:id:enjoy_japan:20150401113049j:plain

棒がしなってるし、片手つらくない?

しかも、この写真を見ると若干、棒がしなっているのを見ると耐久性にも不安がありますよね。もし棒が折れたらタブレットをやられてしまうリスクがあります。

さらに男性が持っていますが、これを女性が持つとなると結構な重量になりそうなので、もてないのではないかという気もします。

そんなもろもろの問題点も気にしないという自撮り好きのあなた!

ストラップは10ドル(約1200円)、棒つきは19ドル(約2300円)で購入できます。

画像:accessorygeeks