読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

付箋紙はもういらない!?どこでも貼れる磁気式メモ

映像を見ないとすごさが伝わらないとは思うのですが、静電荷によって乾いた表面であればどこにでも貼ることのできる磁気性のメモ用紙「MAGNETIC」。これは間違いなく買いの製品です。

f:id:enjoy_japan:20150302114434j:plain

 磁気ノート、磁気パッド、磁気ボード、および磁性シート:MAGNETICの全製品は、静電荷に基づき、乾燥した表面であれば付着することができます。磁気製品なので、一度貼ったところからはがして移動するときも問題なく貼ることができます。

イメージで言うと壁に貼れるホワイトボードというのがわかりやすいと思います。

3Mが開発したポスト・イットの場合、はがしやすくするため弱い接着剤を使っていて、一部分にしかついていないので、貼ったままにしておくとはがれてしまうということが多かったはずです。

 

MAGNETICは上記のような問題に加え、紙の節約、お金の節約にもなります。

f:id:enjoy_japan:20150302114757j:plain

鉛筆やボールペンでも書くことができるのですが、文字を消せるかは言及されていません。でも、マーカーを使えば確実に何回も使うことが可能となります。

MAGNETIC自体の磁気に関しては、半年たっても問題なく使用でき、接着面が常に乾いていれば長年使えるとのことです。

製品には、ノート、パッド、シートの3種類があります。

f:id:enjoy_japan:20150302115639j:plain

ブレインストーミングなど会議で活躍する小さいサイズもあるメモ用紙です。

f:id:enjoy_japan:20150302115647p:plain

オフィスや家庭で使うことを想定しています。

f:id:enjoy_japan:20150302120216j:plain

貼れるホワイトボードです。

f:id:enjoy_japan:20150302115652p:plain

そして、シートはプリントが可能となっている製品です。

イベント会場でチラシを貼るときに、会場の壁がはがれないように養生テープで貼ったりと気を使うことも無く、貼ることが可能となります。

 

Kickstarterでは予定額の9倍の投資を受けて終了されています。そのページで販売価格を想定すると、100シートのS、M、Lサイズのノート各1つずつで、1000円程度なので、一番小さいSのシートであれば、300~500円以内で購入できるようになるのではないでしょうか。

もしそうなれば、本当に付箋紙がいらなくなりそうです。

 


MAGNETIC Paper That Sticks to Walls by Tesla ...

ソース元:Kickstarter