読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

2015年7月~8月の田園都市線の乗車率が心配

桜新町

f:id:enjoy_japan:20150206143626j:plain

2015年7月17日に二子玉川ライズ第2期事業で開業する新ホテル「二子玉川エクセルホテル東急」のグランド・オープンとなります。エクセルホテル東急の棟は1~27Fまでが楽天本社オフィスとなります。

楽天の社員数が8000人とのことなので、まずは二子玉川以降の田園都市線の乗車率が

恐ろしいことになりそうです。

大井町線下り電車と田園都市線上り電車の乗り入れ遅延

現在でも溝口では田園都市線大井町線の乗り入れを待つことによる遅延が

多く発生していて、知人によると乗ろうと思うとしまったり、閉まれと思うと

もう一本の乗り入れを待ったりとかなりストレスを溜めているようです。

 

楽天が移転してくると、大井町線下りで二子玉川に来る社員と田園都市線上り、

下りともに大幅に増えると想定されるので、駅がパンクするのではないかと

かなり心配です。

結果、田園都市線桜新町~渋谷間12分は不可能になるのでは?

実は学生のころの桜新町~渋谷間は9分だったはずで、

ここ最近まで出勤時に9分でカウントしていて、それに遅延時間をプラスしていたのでなんで合計が合わないんだろうと思っていました。

 

それで時間を再度見たら、12分になっていたので「いつからだよ!」と思った記憶があります。

今も急病人やドアに挟まれるという乗車率200%を超えることが要因と思われる遅延が

多く発生していて、5分の遅延は普通になっています。

 

二子玉川での下車率上昇、溝口での乗り入れ待ちを考えると遅延する分数がもっと

増え、10分は遅延してくるのではないでしょうか。

 

自分は桜新町なので二子玉川駅の混雑というのは影響を受けませんが、

田園都市線全体としての影響は受けるので楽天が移転してくる予定の8月が怖いです。

広告を非表示にする