読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

0~3才までの子に4000回、そのうち1000回は深夜・・・。それは何?

ミルクを飲ませる回数と時間を計算するとこうなる!

粉ミルクを子供のために作る回数が0~3歳の間で4000回。

そのうち1000回が深夜。子供を育てるのって本当に大変ですよね。

それに、作るために費やす時間は概算で200時間にも及ぶんですね。

時間も労力もとてもかかっているんです。

 

子供をあやしながらミルクを作るのも大変ですよね。

まだ子供はいませんが世の中のママ・パパ、ご苦労様です。

 

そんなママ・パパにオススメのミルクマシーンが開発されました。

その名もMilk Nanny。どんなマシーンなのでしょうか?

 

f:id:enjoy_japan:20150130110616p:plain

写真:Kickstarter

15秒で人肌に温まったミルクが作られちゃう!

Milk Nannyは、ネスカフェアンバサダーのように、粉ミルクと水をマシーンに

入れるだけで赤ちゃんに飲ませるミルクが出来上がるママ・パパ大助かりの

マシーンです。

 

粉ミルクとお湯を哺乳瓶に入れてシェイクするけど、どうしてもしっかりと

混ざらないなんてことありませんか?

 

Milk Nannyは、マシーンの中でダマなどが発生しないようにきれいに

混ぜてくれるので、牛乳を飲んでるかのような滑らかなミルクができあがります。

 

さらに水を一旦100度まで加熱したのち、赤ちゃんが飲みやすい適温に

冷ましてから哺乳瓶にミルクを入れてくれます。

 

これだけでもMilk Nannyがほしくなっちゃうのでは?

 

衛生的にもばっちり!各メーカーの粉ミルクに対応

水タンクは取り外し可能になっているので、掃除も簡単です。

ノズルもセルフクリーニングしてくれるので安心とのこと。

f:id:enjoy_japan:20150130165455p:plain

写真:Kickstarter

粉ミルクはテッペンのフタをはずして入れます。

粉ミルクって各メーカーによって分量が違ったりすると思うのですが、

その点もMilk Nannyはクリアしています。

 

アプリと連動し、各ブランドのバーコードをスマホでかざすと

Milk Nannyアプリが自動的にデータベースから必要な全ての情報を

引き出し、分量等も出してくれます。

f:id:enjoy_japan:20150130165431p:plain

写真:Kickstarter

バーコードをかざしたら、本体のスタートボタンを押すだけで

作業は完了となります。

 

私は子供が生まれたら買っちゃおうと思っています。

現在は、Kickstarterで投資を集めているところなので、

興味のある方は投資してみてはいかがでしょうか。

 

ソース元:Kickstarter