読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

薄毛、脱毛が気になる人のための画期的な発明:iGrow



6か月で効果が出なかったら返金保証!ハンズフリーの家庭内育毛システム

f:id:enjoy_japan:20150112211621p:plain

写真:Apira Science

脱毛を解決する薬や方法が発明されたらノーベル賞ものだともいう人もいますが、

アメリカのApira Scienceが脱毛や薄毛で悩む人々のために家庭用育毛システム

iGrowを発明しました。iGrowとはどんな仕組みなのでしょうか?

 

効果的で安全性も高い

iGrowは低レベルの赤色レーザーを頭皮に当てて、毛包内の細胞を活性化させることで薄毛や毛が抜けるのを防ぎつつ、育毛を促進できると説明しています。

4~6か月で薄毛や脱毛を抑え、新しく健康な髪の毛が育つ環境を生み出すとのことです。

医薬品や錠剤などと違い副作用もないとのことで、さらにはアメリカ食品医薬品局(FDA)の認可も得ているそうです。

 

なぜヘッドホンがついているのか?

畑や田んぼなど植物にクラシックを聞かせると成長に影響を与えるという説があります。iGrowで治療を受けている25分間を音楽を聴きながら過ごせるので、より育毛を促進するのではという期待感も得られるはず。

 

iGrowとヘッドホンは4段階で調整が可能で、どんな頭の形をしていてもフィットするようにできているそうです。

ヘッドホンは3,5mmのオーディオポートがついています。

 

男性・女性用の育毛促進プログラムを用意

レーザーが当たる箇所はアンドロゲン性脱毛症の男性の脱毛しやすい個所に焦点を当てて設計されており、最適な効果を得られるように低レベルのレーザーが確実に生え際や頭の丸みに適合するようになっています。

また、男性・女性ともに自分の薄毛箇所に合うように設定できるリモートタッチスクリーンがついてます。

 

臨床結果サンプルでは効果が出ている?

f:id:enjoy_japan:20150112214541j:plain

写真:Apira Science

家庭で気軽に治療ができるハンズフリーの育毛システムiGrowは695ドルという価格で販売しています。日本円に換算すると7万円を超えてきますが、育毛剤を継続して購入、シャンプーやその他を買うコストを考えるとお得かもしれません。

 

さらに、6か月で効果がなければ返金手数料を除いた全額を返金すると明言しているので安心してお試しいただけると思います。

全国の薄毛、脱毛に悩むみなさん、もしよろしければ試してみてはいかがでしょう。

 

ソース元:Apira Science