読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクすること、きっとある!

~世の中にあるたくさんのワクワクを楽しむブログにしていきたい~

【本レビュー】ローマ法王に米を食べさせた男

先週日曜に「ナポレオンの村」第1話、2話のキャッチアップがあり、それを見た影響で本を買ってしまいました。 読んでいくと内容や高野さんが行った行動というのが非常に勉強になる部分もあり、ビジネスにも行かせる気がしたので、レビューを残します。

【本レビュー】結婚詐欺にあった19歳の僕が、詐欺師に!?しかも、幽霊相手なんて・・・「幽霊詐欺師ミチヲ」

Amazonのキンドレ(Kindle)版で幽霊・妖怪系小説を探していたところ、幽霊に詐欺をかけるというテーマが面白そうだったのでタイトルだけで購入した小説です。 読み進めていくと、描写は綾辻 行人の「殺人鬼」ばりにエグイ表現がでてくるのですが、ストーリ…

【本レビュー】妖怪ウォッチのレベルファイブ原案のホラー小説「うしろ」

Amazonのキンドレ(Kindle)版で発見したのですが、「妖怪ウォッチ」や「レイトン教授」、「二ノ国」、「イナズマイレブン」など数々のヒット作を世に出したレベルファイブ原案の小説「うしろ」についてご紹介します。

【本レビュー】ちょっぴり怖いけど、ドキドキするキャンパスライフ:ホーンテッド・キャンパス

電車の移動時間や風呂タイムにライトな小説やミステリー小説を読んでいるのですが、その中でも時間を忘れて読み続けてしまったのが、今回ご紹介する「ホーンテッド・キャンパス」。 主人公の森司(シンジ)が非常にヘタレなのですが、自分の青春時代とかぶっ…

【本レビュー】本当はオトナに読んでもらいたい「妖怪アパートの幽雅な日常」

妖怪や幽霊系の小説を読んでいる中で見つけた小説なのですが、 胸に響くフレーズなどもあり、子供だけでなく大人も共感ができる部分のある 「妖怪アパートの幽雅な日常」をご紹介します。 妖怪アパートの幽雅な日常 1 (講談社文庫) 作者: 香月日輪 出版社/メ…

【本レビュー】神様のパシリ?神を大切にすることを思い出せてくれる心温まる話:神様の御用人

実は私は、妖怪、幽霊、神様、民俗学などを題材にした小説を多く読んでいるのですが、その中でもかなり満足度が高い小説です。 この小説を読んだら、普段の神様への接し方を反省せざるを得ない人が多いはず。 神様も人と同じということを感じさせてくれる、…

【本レビュー】人生は一度きり。自分にとっての大切な場所はどこだろうか?:流星ワゴン

香川照之さんと西嶋秀俊さん共演でとても気になっていたので 日曜日、TBSで流星ワゴンを視聴。 父と子、そして家族というテーマに共感し、つい先が知りたくなったので 流星ワゴンを買い、4時間で読破してしまいました。 それくらいテンポもよく引き込まれて…